夢見客人飛翔剣 (外部サイトで読む

解田明

いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。
そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。

現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。

陰謀、謀略! 剣術、妖術、忍法! 百花繚乱入り乱れての大活劇!
悲運の姫君の秘密を巡り、蠢く妖人魔人の群れ。
対するは凄腕揃いの暇人たち。
魔を斬り闇を断つ、妖刀御世継ぎ殺し村正の一閃!

大江戸時代伝奇痛快娯楽エンターテイメント、ここに開演!!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    夢見客人
    妖刀御世継ぎ殺し村正
    妖人魔人
    気配くすぶる寛永年間
    大江戸時代伝奇痛快娯楽
    三代徳川将軍家光
    夢見客人飛翔剣
    百花繚乱
    怪忍者集団逆卍党
    お膝元
    妖術
    跳梁
    凄腕揃い
    治世
    一閃
    忍法
    剣客
    いまだ戦国
    姫君
    謀略

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち