異世界転生はもう飽きた。100回転生した結果、レベル10兆になった俺が、神として日本人を異世界に召喚する話

もち

 なんと、なんと、世にも珍しい事に、
 トラックにはねられて死んでしまった男子高校生『閃(セン)』。
 気付いたら、びっくり仰天、驚くべき事に、異世界なるものへと転生していて、

 だから、冒険者になって、ゴブリンを倒して、オーガを倒して、ドラゴンを倒して、なんやかんやでレベル300くらいの時、寿命を迎えて死んだ。
 で、目を覚ましたら、記憶と能力を継いだまま、魔物に転生していた。サクっと魔王になって世界を統治して、なんやかんやしていたら、レベル700くらいの時、寿命を迎えて死んだ。

 で、目を覚ましたら……というのを100回くりかえした主人公の話。


「もういい! 異世界転生、もう飽きた! 何なんだよ、この、死んでも死んでも転生し続ける、精神的にも肉体的にもハンパなくキツい拷問! えっぐい地獄なんですけど!」


 これは、なんやかんやでレベル(存在値)が十兆を超えて、神よりも遥かに強くなった摩訶不思議アドベンチャーな主人公が、

「もういい! もう終わりたい! 終わってくれ! 俺、すでにカンストしてんだよ! 俺、本気出したら、最強神より強いんだぞ! これ以上、やる事ねぇんだよ! もう、マジで、飽きてんの! だから、終わってくれ!」

 などと喚きながら、その百回目に転生した、
 『それまでの99回とは、ちょいと様子が違う異世界』で、

 『神様として、日本人を召喚してチートを与えて』みたり、
 『さらに輪をかけて強くなって』しまったり――などと、色々、楽しそうな事をはじめる物語です。



 『世界が進化(アップデート)しました』

「え? できる事が増えるの? まさかの上限解放? ちょっと、それなら話が違うんですけど」
 ――みたいな事もあるお話です。


小説家になろうで、500話くらい書いている長編作品です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界転生
    なんやかんや
    ゴブリン
    主人公
    寿命
    ハンパなくキツい拷問
    冒険者
    アップデート
    オーガ
    えっぐい地獄
    チート
    日本人
    びっくり仰天
    小説家
    上限解放
    ドラゴン
    魔物
    トラック
    長編作品
    男子高校生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち