女神から13個の神器を貰った俺は、チート【殺傷能力】【身体能力】【感知能力】を身に着けた。この力で世界中から悪を駆逐する (外部サイトで読む

六志麻あさ

騎士学園に通う少年、ミゼル・バレッタ。
両親と姉を犯罪組織に殺された過去を持つミゼルは『正義の味方』を目指している。
ある日、通り魔に襲われた彼は、死の女神に出会い、十三の神器を授かった。
その力で、ミゼルは正義の戦いを始める。
悪を皆殺しにするという、苛烈な正義を──。

※肥前文俊先生の競作企画『第五回書き出し祭り』で発表した作品を改題、長編として構成しなおしたものになります。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ミゼル
    神器
    正義
    肥前文俊先生
    ミゼル・バレッタ
    女神
    皆殺し
    通り魔
    競作企画
    チート
    改題
    殺傷能力
    騎士学園
    感知能力
    十三
    犯罪組織
    長編
    世界中
    身体能力

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち