異聞平安怪奇譚

豚ドン

時は平安、日ノ本は荒れ魑魅魍魎が跋扈し乱が起こり崩壊しかけた。
煌びやかな京の外は魔境。
血風が舞い、悲哀と怨嗟が渦巻く闘いの連鎖ーー陰謀深く、妖は定命の者を嘲笑う。
そんな時代に後世にて英雄と呼ばれる、源満仲公、頼光公、藤原秀郷公、平将門公らが妖怪怪異、悪漢を相手取り熾烈な闘いを繰り広げる物語。
史実や伝承を骨組みにさらにファンタジー要素を盛り込んだ話となっています。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異聞平安怪奇譚
    藤原秀郷公
    日ノ本
    源満仲公
    定命
    荒れ魑魅魍魎
    悪漢
    頼光公
    怨嗟
    ファンタジー要素
    骨組み
    平将門公ら
    魔境
    悲哀
    連鎖ー陰謀
    史実
    後世
    伝承
    妖怪
    英雄

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

ここは小説ページのトップです。
あらすじや各話にここからアクセス出来ますよ。

クルミちゃん

どんな小説なんだろう?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/03/11 03:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は587aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
読みやすい作品だと思います。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
AIで分析した結果、似た傾向の作品があるみたいなので参考にしてみてくださいね!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      18文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      21文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      17文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      24.78

      名詞がちょっと多いかな

    • 動詞の出現率

      10.56

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.1581

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7190

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      41.44

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      19.40

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      40.21

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      76

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      37.28

      かなり多くの単語 を使っているね