人質王子、世界を統べる ~レオン=フィルメダスの戦記 (外部サイトで読む

大澤聖

帝国と隣接し、保護国化された小国レウクトラ。その王子レオンは、まだ若き日に人質として帝国に送られ、ディアーネ、マリウスらと帝国を滅ぼす誓いをたてる。レオンは第四騎士団長となり出世していくが、それをよく思わない宰相スピロや第三騎士団長テオドールなど敵も多い。

この世界唯一の竜騎士であるレオンは、幾多の戦いや謀略を積み重ね覇業を成就させていく。
これはそんな人質王子の戦いの人生を描いた戦記物語である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    フィルメダス
    ディアーネ
    小国レウクトラ
    レオン
    人質王子
    宰相スピロ
    帝国
    第三騎士団長テオドール
    覇業
    竜騎士
    戦記物語
    若き日
    保護国化
    王子レオン
    戦い
    マリウスら
    謀略
    第四騎士団長
    誓い
    世界唯一

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

僕自身二つ目の戦記モノです。楽しんで書いていきますので、応援よろしくお願いします!