ダンジョンと株式会社とノーベル賞と ~目指せビリオネイヤー(1千億円長者)私たちはこの会社で世界を取る~

早坂明

現代世界にダンジョンが現れた。
しかし、そのダンジョンはスキルなし、ドロップアイテムはモンスターの死体そのものだけ、ステータスアップはショボいという最悪のものであった。
その最悪のダンジョンに挑む老人たちが、自らの知恵で成り上がりを目指す。
彼らが見つけ出したダンジョンの真の価値とは……。
彼らは、その価値を自ら起業した会社で示そうとする。
目指せビリオネイヤー(1千億円長者)。
彼らの企業は世界を取れるだろうか。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

ここは小説ページのトップです。
あらすじや各話にここからアクセス出来ますよ。

クルミちゃん

ハマっちゃうと寝られないから。ご注意!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち