二度目の賢者は間違えない~最強賢者が転生したら、なぜかモテモテになりました~ (外部サイトで読む

深山鈴

 魔王を倒して、世界を救った『賢者』がいた。最強の力を持つ彼は、世界中の人々から称賛されるものの……彼は己の力に満足しない。魔王よりも強い、魔神の存在を知っているからだ。今の自分は魔神に勝てるか? いや、勝てない。賢者はさらなる力を求めるが……しかし、彼は歳を重ねすぎていた。これ以上、強くなれないと判断した賢者は、来世に賭けて転生魔法を使用する。賢者は遥か未来に生まれ変わるのだけど……そこで彼が見たものは、なぜか女性しか魔法を使うことができないという現実だった。しかし、彼は普通に魔法を使うことができた。そのおかげで色々な女性に注目されるようになり……!?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    賢者
    魔神
    魔王
    最強賢者
    転生魔法
    来世
    世界中
    女性
    おかげ
    人々
    未来
    現実
    存在
    自分
    二度目

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち