異世界転移料理人は、錬金術師カピバラとスローライフを送りたい。 (外部サイトで読む

山 いい奈(7/1苗字つけました)

このお話は、異世界に転移してしまった料理人の青年と、錬金術師仔カピバラのほのぼのスローライフです。
主人公浅葱のお料理で村人を喜ばせ、優しく癒します。

職場の人間関係に悩み、社にお参りに行った料理人の天田浅葱。
パワーをもらおうと御神木に触れた途端、ブラックアウトする。
気付いたら見知らぬ部屋で寝かされていた。
そこは異世界だったのだ。
その家に住まうのは、錬金術師の女性師匠と仔カピバラ弟子。
弟子は独立しようとしており、とある事情で浅葱と一緒に暮らす事になる。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    錬金術師
    異世界
    錬金術師カピバラ
    錬金術師仔カピバラ
    天田浅葱
    異世界転移料理人
    仔カピバラ弟子
    御神木
    主人公浅葱
    ほのぼのスローライフ
    村人
    お参り
    お料理
    途端
    青年
    女性師匠
    パワー
    人間関係
    事情
    職場

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち