黄昏ラピス

ai.m

両親を亡くし、ずっと1人で生きていく。そう思っていた時に大切な親友が出来た。
"楽しい"そう思えば思うほど、楽しい時間をコイツらと過ごしていたい。

そう思っていた優希の前に、出会った女の子、紫(ユカリ)。
今まで感じたことがない生まれた歯がゆい感情、これが恋なのかと思いつつ惹かれていく。
どことなく不思議な彼女に出会った事で初めて知った想い。
紫の言う言葉の1つ1つに自分がいかに傲慢だったかを知った。

「明日は来ると思っているの?」そう問い掛ける紫に優希は何を応えたらいいのかわからなかった…

出会った意味
偶然と必然
最後に出す答えは…

優希の選択で全ては決まる。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

このページは、小説について紹介しています。
小説に関するいろんな情報を見ることができます。

クルミちゃん

面白そうな小説だね!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち