籠の中

徳川家康

 鷹華は同盟国である芥子の国の差羽と結婚することが決まった。
 姻戚関係になることで、おたがいを侵略しないという契約婚だった。
 納得がいかなかった鷹華は、差羽と顔合わさず、台所に引きこもってばかりだったが・・・。

目次

籠の中

籠の中
更新日:2019年01月01日
ツギクルくん

このページは、小説について紹介しています。
あらすじや各話にここからアクセス出来ますよ。

クルミちゃん

どんな小説なんだろう?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち