転生したら一目惚れしたキャラになっていた (外部サイトで読む

瞳流

オタク歴22年の喪女が一目惚れしたのはアニメの中のキャラクターだった。

人気アニメ、“白黒の城”に出て来るラスボス、“シン・ドール”。アニメ界で最高の美貌を誇るとまで言われたそのキャラクターの人生は一言で表すならばまさに“不遇”であった。
そんなアニメのキャラクターに一目惚れをした30代のオタク喪女が事故死する直前に考えていたのは“シン・ドール”を救いたい。ただそれだけであった。

事故死したはずのオタク喪女が目覚めると、赤ん坊になっていて…しかも救いたいと願ったはずの“シン・ドール”本人に転生してしまっていたから大変!!

一目惚れしたアニメのキャラクター(女→男)に転生してしまったオタク喪女は果たして自分自身を救えるのか!?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    キャラクター
    オタク喪女
    シン・ドール
    アニメ
    赤ん坊
    一目惚れ
    ラスボス
    美貌
    オタク歴22年
    白黒
    アニメ界
    それだけ
    人気アニメ
    直前
    一言
    本人
    自分自身
    人生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち