不死鳥は幾度も舞い戻る (外部サイトで読む

静景

主人公は無自覚なまま前世記憶の断片を語るが、それを理解されることはなく、周囲から変な子供だと思われていた。そんな彼は父親から祭祀舞の指導を受けて稽古をする毎日であったが、ある日、狼人種の姉妹と出会い仲良くなる。
彼女たちには願いごとがあったのだが、それは叶わずにいた……。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    願いごと
    不死鳥
    祭祀舞
    狼人種
    断片
    前世記憶
    幾度
    主人公
    稽古
    姉妹
    父親
    周囲
    指導
    彼女たち
    子供

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち