ニートゲーマー、異世界へ~理想の世界に飛んじゃいました~ (外部サイトで読む

TEN

 毎日仕事もせずに大好きなゲームで遊んでいる春川裕香27歳。

 それは核爆弾の影響で崩壊した世界で未知の生物と戦う『Foulldout』というゲームだ。
 この日もいつもの様にFoulldoutに熱中していると、ひょんな事からその世界に入り込んでしまう。

 荒廃した世界でのサバイバルに憧れを抱いていた裕香だが、いざ"その世界"に入ると、恐ろしく大きな不安と恐怖が伸し掛る。
 しかしこの世界を生き抜く為に、持ち前の馬鹿さとゲームで培った知識とセンスを発揮する。

 そしてこのゲームの大元のバグとも言える"ハンター"。
 その"バグ"を消し去る事は出来るのだろうか……?

 特殊技能V.A.R.T.S.(バーツ)で強大な敵に立ち向かい、自給自足で荒涼な大地を彷徨い、"望んだ世界"で出会った仲間と共に、このリアルなゲームのクリアを目指す。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    Foulldout
    特殊技能V.A.R.T.S
    バグ
    ゲーム
    ニートゲーマー
    バーツ
    核爆弾
    自給自足
    春川裕香27歳
    サバイバル
    異世界
    持ち前
    ハンター
    大元
    未知
    センス
    大地
    生物
    クリア
    恐怖

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち