元異世界転移者だった課長のおじさん、人生二度目の異世界を駆け廻る

銀麦

地方都市にある商社の課長、宗谷(ソウヤ)は37歳、独身貴族を謳歌するサラリーマンである。ある日、目を覚ますと草原にある大樹の木陰で倒れていた。空に浮かぶ双子の月を見た彼は20年前、この世界に異世界転移をし冒険をした事を思い出す。熱量低め、実力高め、クールであるが、少し情けない面もある、ビジネススーツを着たおじさんの異世界冒険譚。異世界転移物ですが、一昔前のファンタジーの雰囲気が混ざっているかもしれません。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この小説について紹介しているページです。
気になったら是非読んでみてください。

クルミちゃん

ハマっちゃうと寝られないから。ご注意!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち