縁は魔穿の國(りょう)に集いて踊りゆく

ヒヨウ

アルファポリス・カクヨムにて連載中。
☆挿し絵あり


 仙人と妖怪の争いが絶えなかった殷(いん)王朝の時代より千四百年。国は劉(りょう)という新たな時代へと移り変わっていた。

 その劉国に王の守り刀を目指さんとする若者がいた。
 彼の者の名は【黄梓宸(コウジシェン)】。殷の時代より王に仕えていた一族の末裔である。しかし平和とも言える時代が故、彼の功績はなかなか実る事はなかった。その功績の証としての武西王。その武西王になる事だけが彼の将来であり、義務とも言えた。
 けれど彼の目的……本当の夢は違っていた。
 
「絵描きになりたい」

 けして叶う事のない絵描きと、家を継ぐという意味での武西王。
 それに苛立ちを覚えていた矢先、不思議な雰囲気を纏う謎の青年と出会う。

【博俊(ボジュン)】と名乗ったその青年との出会いにより、梓宸の日々は少しずつ世界の真実に飲み込まれていく。


 封神棒(ほうしんぼう)と呼ばれた巻物と似て非なる謎の巻物を持つ博俊と彼自身の秘密。

 機能しなくなった宝具(パオペエ)と、それの元凶となる存在を追う昔馴染みの幼い少女の本当の姿。

 それらは全て神話や伝承でしかったはずの、仙道や妖魔の秘密へと繋がっていった──



 古代中国を舞台に、幾つもの国を巻き込んだ人間と妖魔の戦争の歴史(古代中国)人間ドラマ開幕。

 ※梓宸と博俊のW主人公となっています。陰謀や策略。裏切りなどの要素も交えております。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

ここは小説ページのトップです。
あらすじや各話にここからアクセス出来ますよ。

クルミちゃん

どんな小説なんだろう?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち