救世の大賢者の孫は、静かに暮らしたい。~でも最強なので難しそうです~ (外部サイトで読む

あざね

 冒険者の街――リリディア。
 そこに一人の青年がいた。彼の名はエレン。
 弱小パーティーのエースとして活躍する彼は、そこで静かな暮らしを送っていた。

 しかし、彼には秘密がある。
 それは自身が、世界を救った大賢者の孫である、ということ。

「俺は、ただ静かに暮らしたいんだ!」

 実家を飛び出し、平凡な冒険者として暮らしたいエレン。
 だが、周囲はそんな彼を放っておかない。時に頼られ、時に必要とされ、また時には、その力で周囲を驚かせるのであった。

 これはそんな最強の青年と、周囲の人々による冒険の物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    エレン
    冒険者
    周囲
    大賢者
    リリディア
    青年
    救世
    最強
    パーティー
    エース
    暮らし
    人々
    物語
    実家
    自身
    一人
    世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち