王子な姫君の国王救出物語 (外部サイトで読む

本丸 ゆう

《王族狩り》を逃れ、エステラーン王国の最後の《王族》として生き残ったオリアンナ姫は、辺境の城塞都市で領主家の男子として育てられた。年に一度、聖鳥の助けを借りて会いに来る国王セルジンの影に恋心を抱くが、彼の時間は十五年前から止まったままだった。国王を助けたい、でもその為には魔王のいる王城へ行かなければならない。国王軍と共に、国王救出の為、彼女は旅立つ。
多くの罠が仕掛けられ、ありえざる者達の介入、彼女自身も知らない生存の秘密が救出劇を歪めていく。王国の暗黒の歴史に絡め取られながら、愛する国王を人間に戻す為、男装の姫君が頑張るファンタジー。水晶戦記第一弾。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    国王救出
    姫君
    王族
    救出劇
    エステラーン王国
    国王セルジン
    国王救出物語
    王城
    オリアンナ姫
    城塞都市
    ファンタジー
    王族狩り
    水晶戦記
    辺境
    国王軍
    男装
    恋心
    領主家
    介入
    魔王

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

「王子な姫君の国王救出物語」本日四章十四話「魔法制御」を更新しました。泉の精からもらった魔法を、オリアンナ姫は制御出来るのかという話になります。読んでいただけると嬉しいです。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/10/20 16:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は635aiと判定されました。
ファンタジーの作品傾向にあった内容ですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは分析結果の「文章の構造」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

現実を忘れるような没入感でした!
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
長編の作品でどっぷりと浸かることができました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      12文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      13文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      20.79

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.21

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1031

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7362

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      39.61

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      18.39

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      31.78

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      67

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      25.32

      標準的だね