勇者パーティに捨てられた私《聖女》、新たな職場《魔王城》がブラックだったので働き方改革しちゃいます! (外部サイトで読む

とんこつ毬藻

「毎週金曜日ははやくカエルの日です。今日はスケルトン達を定時退社させます!」

 嗚呼……どうしてこうなっちゃったの?

 聖女と呼ばれていた私、ルーシア・プロミネンスは故郷を滅ぼされた日、勇者様に拾われた。
 今まで勇者パーティの回復役として頑張っていたのに……。
 あの日、勇者様は仲間だった魔法使いの女とひとつになり、捨てられた私は転移魔法で魔族の国へ落とされた。

 これは勇者♂に捨てられ、魔王♀に拾われた私が聖女としてのスキルを使い、混沌とした《ブラックな》魔物社会を変え、世界に革命《働き方改革》を起こすまでの物語。

「困っている者が居たなら人間でも魔族でも助ける! それが私のポリシーです!」

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    聖女
    勇者パーティ
    働き方
    魔族
    魔王
    ルーシア・プロミネンス
    勇者様
    働き方改革
    魔法使い
    ポリシー
    スケルトン達
    転移魔法
    魔物社会
    魔王城
    カエル
    毎週金曜日
    定時
    スキル
    故郷
    革命

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち