闇の賢者が行く多重異世界討伐記 ~ 転移者が問題を起こしすぎたので、ぐーたら天使と共に駆逐します! (外部サイトで読む

オカノヒカル

「賢者として、問題を起こす異世界転移者たちを討伐しなさい!」 

女神から異世界平定の命を受け、記憶を失ったトウヤは異世界を巡る旅を始める。 
報酬は記憶の欠片。名前も思い出せない少女への想いを胸に、知略を駆使して転移者たちを狩っていく。 

武器は『世界の異物』を排除する神威の短剣と、世界を渡る度に装填される三度の『やり直し』の力。 
そして持ち前の頭脳と――女神の従者(いわゆる天使)である、自堕落な魔法使いの少女だった。 

限られた武器と魔法、戦闘技術の不足。 
そして敵は人知を超えた転移者たち。 

たった一つの大切な記憶を取り戻すため、トウヤは闇の賢者としてあらゆる手を尽くし、最強の敵に挑んでいく。  

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    トウヤ
    異世界
    賢者
    異世界平定
    多重異世界討伐記
    女神
    知略
    武器
    異世界転移者たち
    持ち前
    少女
    魔法使い
    人知
    記憶
    短剣
    従者
    ぐーたら天使
    やり直し
    神威
    異物

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち