魔力マネーのJK銀行員は正義? (外部サイトで読む

木mori

仮想通貨の氾濫で新しい基軸通貨が検討され、性質の安定しかつ特定の魔法使いしか生産できない魔力に変わり、魔導中央銀行が発行する魔力マネーが基軸通貨になった。
一本木亜里栖は経営不安なスーパーの娘。父親はギャンブルに精を出してスーパーの金を使い込んでいた。魔法使いの亜里栖は学費がなく、奨学金のもらえる魔導中央銀行学園に入学し、魔力マネーの回収、すなわち取立て屋になってしまう。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    魔力マネー
    魔導中央銀行
    魔法使い
    一本木亜里栖
    魔導中央銀行学園
    新しい基軸通貨
    スーパー
    ギャンブル
    奨学金
    仮想通貨
    取立て屋
    氾濫
    学費
    JK銀行員
    性質
    正義
    回収
    特定
    父親
    経営

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち