文筆家の空想世界

天城賢太郎

男が書くはずだった物語に、いつしか呑まれていく

かつて売れっ子小説家として人気者だった男、保田ナオヤ
しかしある事件を境に次第に知名度は落ちていき、新作すら出せなくなっていた
必死になって構想を練っている最中、突如謎の声が聞こえ気付けば見慣れない場所に飛ばされていた
不思議な世界で出会った1人の女性だけは、ナオヤには理解できる
彼女は、ナオヤの小説の主人公だった……

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ナオヤ
    保田ナオヤ
    売れっ子小説家
    文筆家
    人気者
    知名度
    空想世界
    構想
    主人公
    最中
    物語
    新作
    事件
    彼女
    場所
    女性

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

9/27 2話目公開

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • こーじ
  • とりあえず続きが気になるんで早めでお願いします😁
  • 2018年09月25日 09:06

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち