虚斬り平蔵 おっさんと幼女の魍魎退治記 (外部サイトで読む

道草家守

酒は飲んでも飲まれちゃいけねえ。
江渡城下の岡場所で使いっ走り兼用心棒をしている平蔵は、酒に酔った帰り道めっぽう美しい一振りの刀を手に入れた。
金になりそうだと長屋に持ち帰った翌朝、玉のように美しい女が平蔵の前に三つ指をついていた。

「ふつつかものですが、よろしくおねがいいたします」

……ただし、童女だったが。
 ご神木で造られた特別な鞘を依り代とする神、鞘神(さやがみ)がその刀に宿っていたのだ。
質屋に売られようと刀をかついで平蔵のもとへと舞い戻ってくる童女、さや。仕方なくほっとくことにした平蔵は、次から次へと魍魎はびこる怪事件に巻き込まれてゆくのだった。
だめおっさんと人外幼女がおりなす痛快アクション時代劇。

※カクヨム、なろう、アルファポリスにも投稿しております。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルファポリス
    平蔵
    童女
    魍魎はびこる怪事件
    ふつつかもの
    使いっ走り兼用心棒
    おりなす痛快アクション時代劇
    岡場所
    江渡城下
    依り代
    虚斬り平蔵
    三つ指
    カクヨム
    人外幼女
    ご神木
    魍魎退治記
    帰り道めっぽう美しい一振り
    だめおっさん

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち