底辺冒険者だがパーティを追放されたので幼馴染と結婚したらそいつが龍王の娘で俺は龍王の騎士とやらになったらしい (外部サイトで読む

響 恭也

辺境の村を旅立ち、冒険者になった少年アレク。いくつかのパーティに加入するが数度のクエストの後には追い出されることを繰り返し、今では彼を迎え入れてくれるパーティすらなくなった。
スキルが習得できないという致命的な欠陥を突き付けられたアレクは故郷に戻り、幼馴染の少女、ナージャと結婚し、小さな畑を耕して日々を送る。
そうして平穏な生活を送る彼の村にモンスターの大軍が忍び寄ってきた。
冒険者時代の片手剣を引っ張り出し、迎え撃つアレクは絶体絶命の危地に陥るが体に浮かび上がった龍の紋章の力によりモンスターの大軍を撃退することに成功する。
この日からアレクとナージャの平穏からほど遠い日々が始まるのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ナージャ
    アレク
    冒険者
    パーティ
    龍王
    大軍
    モンスター
    幼馴染
    危地
    底辺冒険者
    少年アレク
    ほど遠い日々
    冒険者時代
    数度
    辺境
    クエスト
    そいつ
    紋章
    欠陥
    片手剣

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/09/05 18:10:08

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は632aiと判定されました。
ファンタジーの要素をおさえつつも、他のジャンルの要素も含まれているようですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。

全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
また新作も楽しみにしています!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      13文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      14文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      19文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      19.76

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.95

      動詞がちょっと多いかな

    • 接続詞の出現率

      0.2719

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.6096

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      49.08

      ひらがながちょっと多いかな

    • 特殊語の出現率

      16.67

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      19.34

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      71

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      30.71

      標準的だね