その世界を照らしに

そいるるま

女性高生の明歌(めいか)には、歌声で人の体調を改善する特殊な力があった。だが、その力ゆえに、彼女を欲しがる世界中の研究機関などから目をつけられるようになる。そんな彼女を守っていく仲間たちの筆頭が加納事務所の代表である加納(かのう)聖(せい)というコンサルタントだった。

 明歌には明人(あきひと)という兄がいるが、兄の親友である隼優もまた、加納に協力し、明歌のサポートをしていくようになる。他に、事務所には誠という加納の一番弟子、たくみという通訳、海里という機械操作のエキスパートがいるが、彼等もまた、明歌や隼優と組んで、さまざまな国内、国外の出来事に立ち向かっていく。
 
 ファンタジーではありませんが、完全なフィクションを現実の世界とリンクさせることによって、皆様とご一緒に楽しめるよう工夫しています。実は、そんな不思議なことあるわけないだろ、みたいなエピソードも一部分実際にあったことを参考にしておりますので、何かのヒントになれば幸いです。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

このページは、小説について紹介しています。
小説に関するいろんな情報を見ることができます。

クルミちゃん

もう読んでみた?感想をおしえて!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

登場人物の1人です。ぜひ当ててください。