理系崩れは異世界を征く~夢と運命の交差路(クロスロード) (外部サイトで読む

栢瀬千秋(旧:火跡夜隊)

パソコンが好きだけれど、完全に理数系とは言えない神崎 静(かんざき せい)。
 妄想やラノベは好きだけれど、リアルでは空気と化している会社員である彼は、いつものように仕事が終わって家に帰っている途中に交通事故に遭う。意識を取り戻すと……なんと異世界!
 妄想で夢にまで見た異世界。早速楽しもうと思うが、なんと自分は上級貴族家である「ライプニッツ家」の次男。しかも子供!
「貴族なんてやってられっか!さっさと家を出て冒険者になってやる!」と思うものの、可愛い幼馴染や素晴らしい両親に囲まれ、こんな生活もアリか……と生きてゆく。

 しかし、ある日から彼は夢を観る。
 それは、前世ですらない、理解しがたい現実味のある夢。

 そして彼の転生には、世界を揺るがすほどの理由があった……

(作者は厨二病大好きなので、基本的にチートでハーレム的な話になっています。ご了承ください)

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    前世
    チート
    ライプニッツ家
    ラノベ
    神崎
    次男
    貴族
    理系崩れ
    かんざき
    理数系
    転生
    作者
    途中
    妄想
    交差路
    運命
    厨二病
    可愛い幼馴染

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/08/17 20:10:08

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は734aiと判定されました。
ファンタジー作品で特徴的な表現がなされていますね。
読みやすい作品だと思います。

文章としては、読みやすさをしっかりと重視して書かれていると感じました。
あとは細かな部分の見直しを図ると、さらに良くなると思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      11文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      14文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      12文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      18.74

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.20

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.2665

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.4441

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      43.26

      ひらがながちょっと少ないかな

    • 特殊語の出現率

      19.81

      記号などがちょっと多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフがちょっと少ないかな

    • 空行率

      31.00

      ちょうどいいね

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      73

      表現力が豊かだね

    • 単語の重複率

      34.29

      かなり多くの単語 を使っているね