友情という名の関係 (外部サイトで読む

ありま氷炎

二十八歳のアラサー、彼氏なし。
自分は平凡? 平凡以下の容姿なのに、どうも私はイケメン好き。
だから彼氏ができないのはわかっているんだけど。

久々に会った彼はやっぱりどうしようもない女たらしのイケメン。私の新しい恋をショタなどと失礼なことばかり言う。極めつけに、彼は今日も色気を振りまき、冗談交じりに私を誘う。
誘いにのったら、それで友情は終わり。
だから、私は彼への仄かな想いを隠して、今日も誘いを断る。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    彼氏
    しようもない女たらし
    イケメン
    友情
    誘い
    極めつけ
    冗談交じり
    ショタ
    アラサー
    平凡以下
    容姿
    色気
    イケメン好き
    新しい恋
    想い
    終わり
    関係
    自分

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち