本の世界の鍛冶士~ブラックスミス~ 柊 物語 (外部サイトで読む

川崎 タイチ

 鍛冶場には淡々と錬成をする娘がいた。
 ……ここは『とある異世界』にある鍛冶場だ。

 鍛冶職人は屈強な『男』がタンクトップと筋肉を見せびらかしながら、熱い鉄を打つイメージがこの世界にもあるが、この鍛冶屋は少し違っていた。

 街の小川に『大きな水車』と『錬成用の釜の煙突』設備がある。
 鍛冶場の建物には『オシャレな立て看板』が建てられ……

『冒険初心者大歓迎!鍛冶屋 |柊(ひいらぎ)』と書かれていた。

 カフェとして見ればオシャレな建物で、入り口には満開に咲いた手入れの行き届いたガーデニング、入口のドアは木製のアンティーク調の扉。屋根の横には大きなタンクが設置されていた。

 鍛冶屋の扉の奥から店主の『女の子』が出迎えた。

「いらっしゃいませ!鍛冶屋 柊へ!」

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    鍛冶屋
    ブラックスミス
    鍛冶場
    錬成
    ひいらぎ
    立て看板
    タンクトップ
    アンティーク調
    ガーデニング
    異世界
    冒険初心者大歓迎
    鍛冶職人
    鍛冶士
    建物
    水車
    煙突
    錬成用
    木製

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち