刻印術師とダブルエルフの山奥引きこもりライフ

藤崎

エルフの国に転移し、趣味の漫画を活かして刻印術師(ルーンマスター)となった大学生の遠野冬流(トール)。
彼は、短いが濃厚なエルフの国での社畜生活を終え、師匠から引き継いだ山奥の隠れ家に引きこもることにした。
世話になったような世話をしただけのような、エルフの姫リンとの別れ。
そして、隠れ家に迷い込んだ、呪いに苦しむダークエルフの少女アルフィとの出会い。
彼女の呪いをルーンで解いた翌朝、リンが隠れ家に訪れて――
ルーンで大改造した隠れ家での、刻印術師とダブルエルフの引きこもり(たい)生活、始まります。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち