夢みる青年 (外部サイトで読む

ありま氷炎

ある日、屋根裏部屋の片付けをしてると銀色の卵型の機械を発見する。兄がそれを使って目覚めなくなってしまった。寛太は兄を目覚めさせようとその装置を使うのだが……。小説家になろうで自主開催した『カラダ小説企画』の参加作品です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    寛太
    小説家
    カラダ小説企画
    屋根裏部屋
    銀色
    自主
    装置
    片付け
    青年
    機械
    参加作品
    卵型

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち