異世界転生案内人 (外部サイトで読む

紅月 ユネノ

 ごく普通の少女、篠崎 未来(しのざき みく)はある日、何の前触れもなくそれが当然であるかのように死んでしまった。そして死んだ先で彼女はある男と出会った。
「初めまして少女よ。私は異世界転生案内人を務めるコードネームを“スペード”という。
では、少女の名を聞かせてはくれないかね?」
彼の異世界転生案内人としての解説を聞き終わった後も意見を言えなかった未来は、異世界転生案内人であるスペードの仕事を見学することに決める。
果たして彼女は自分自身の答えを見つける事ができるのか?
これは彼女と異世界転生案内人の織りなすちょっと不思議な物語。
※なろうで連載しています。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界転生案内人
    スペード
    しのざき
    少女
    前触れ
    彼女
    コードネーム
    篠崎
    未来
    みく
    ろう
    解説
    物語
    意見
    自分自身
    答え
    仕事

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち