エンシェント・ブルーローズ (外部サイトで読む

五十鈴りく

伯爵家の一人息子であるレナルドは、いずれは家督を継がねばならないと思いつつも勝手気ままに振舞っていた。心を許せるのは乳母であるニコルとその娘のディディエだけ。ニコル亡き後もメイドとなったディディエのことを実の妹のように可愛がって来た。けれど時が経つにつれて、レナルドもディディエがいつまでも子供ではないと意識し始めるが――。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ディディエ
    レナルド
    ニコル
    一人息子
    エンシェント・ブルーローズ
    家督
    ニコル亡き後
    乳母
    メイド
    伯爵家
    子供

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち