ねえ ? 先輩。

浦 おりと

目立たない地味な大学1年生の日向美咲が2年先輩の月城喜一に抱いた仄かな憧れが全ての始まりだった。私が先輩を必ず助けるから待ってて!

8月7日に加筆修正しております。
それ以前に既読済みでしたら、再度お読みいただければ有難いです。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • Haru
  • やっぱり人間が怖いよね!
  • 2018年07月14日 23:42

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち