勇者パーティーを追放された錬金術師、SSSランクダンジョンを創造する

未来人A

主人公リック・エルロードは勇者のパーティのメンバーで、錬金術師だった。
ダンジョン攻略に行く二日前、アトリエで調合をしていると
勇者であるアレンから突然、優秀な錬金術師を見つけたからとの理由でパーティーから追放を宣言されてしまう。
パーティから追放されたリックは途方にくれるも。錬金術師として生きるには何も勇者のパーティじゃなければいけないわけではないと前向きに考えて、ゼロからのスタートを決意する。
ある日、森に材料を収集しに出かけると、
ダンジョン精霊を名乗る。女の子に出会う。
リックは彼女に契約してダンジョンマスターになる人物が数日以内に現れないと、死んでしまうと言われ。
仕方なくリックはダンジョンマスターになるのだが、
彼には自分でも気付いていない錬金術師としての能力があり、
その能力を使い最初は簡単なダンジョンをだんだん魔窟へと変えて行くのであった。

一方リックの錬金術で調合した物の凄さを理解していなかった勇者達のパーティーは、
徐々に壊滅していくのであった。

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち