フリーター青木のうまく逝かない異世界生活 (外部サイトで読む

うみ

 異世界に行ってチートしてモテモテになりたい……とふてえことを考えている青木は、異世界逝き喫茶店に出会う。そこは自分が設定した異世界を体験できる夢のような喫茶店だったのだ。
 青木はムフフな気持ちで異世界体験を繰り返すが、武器を見てへたり、暇すぎてへたり、魔法を使えば魔法に馬鹿にされ、お色気トラップにこれでもかと引っかかって痛い目に会う。
 結局、ダメなもんは異世界でもダメだと気が付いた青木は、異世界での体験を生かし企業に就職することを決意。
 そんなこんなで職業体験も兼ねて再び異世界に逝くことを繰り返すが……うまくいかない。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界
    お色気トラップ
    異世界逝き喫茶店
    フリーター青木
    チート
    魔法
    異世界体験
    異世界生活
    職業体験
    決意
    武器
    企業
    痛い目
    気持ち
    結局
    自分

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち