ヒューマンエラー (外部サイトで読む

暘 弥涼

※個人サイト掲載作品&縦書きです。

 アルストグラン秘密情報局、通称「ASI」の局員であるパトリック・ラーナー。連邦捜査局の特別捜査官あがりの彼は、類い稀な辣腕と、元婚約者を手錠に掛けたことで名が知られていた。
 ある日、彼のもとに長官から呼び出しが掛かる。何事かとパトリックが向かえば、彼に突きつけられたのは辞令だった。

「配属先は、特務機関WACEだ」
「……ハイ?」

 巷では都市伝説とされているWACE。表舞台には現れず、陰から間接的に世界を動かし別名『管理者』とも呼ばれる彼らは、ある組織の企みを暴くためにパトリックの能力を必要としていたのだった……?

「……えっ、嘘だろ」

 その先で待っているものは正義か、悪か、はたまた破滅か。
 ぎこちなく笑う彼の末路は、一体……――?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    パトリック
    特務機関WACE
    パトリック・ラーナー
    アルストグラン秘密情報局
    ヒューマンエラー
    特別捜査官あがり
    表舞台
    辣腕
    連邦捜査局
    呼び出し
    局員
    辞令
    手錠
    末路
    企み
    元婚約者
    破滅
    都市伝説
    個人サイト掲載作品
    長官

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

Kindle版が配信開始されました! http://amzn.asia/d/eulRqpD

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち