しゃしょり座なのじゃ!

桜林路ぴこ

 時は超世紀、所は日本。
『神護』『天授』『昭和』……『御当時ナンバー』の単車が突如出現し、未来都市を疾駆する。
 主人公・執印周(しゅういん・あまね)は、空中都市・新生(にゅう)淡路の高校一年生。喧嘩で天下統一し、宇宙時代の心身に磨きを掛けていた周は、『暗黒の星天使』に化生する契機とされる『神眼』『異端の目』の能力を覚醒させ、新生淡路に襲い掛かる悪の軍団との聖戦を開始した!
 そして執印邸に現れた、メカフェチの気がありそうな幼女「きよ」の正体は!?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    執印
    しゅういん
    執印周
    執印邸
    神護
    あまね
    天授
    メカフェチ
    新生淡路
    にゅう
    聖戦
    御当時ナンバー
    空中都市
    単車
    高校一年生
    幼女
    契機
    きよ
    未来都市
    超世紀

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

第九話「金の小枝」

敦盛が、横笛『小枝』の唄口に粘り付く下唇を奥へ剥がして、涼しい目つきで周を見据える。
「相手になるとは約したものの。如何様こなたまで来られようか?」