ミノタウロスは今日も草を食む ~異世界転生と思ったら輪廻転生だった~ (外部サイトで読む

鳴嶋ゆん

悪さばかりしていた俺だが、トラックに引かれそうな女の子を助けて死んでしまった。
閻魔大王に生前の罪を裁かれ、畜生道に堕ちることになったが、最後に女の子を救った功績が評価されてちょっとしたスキルをもらう。

畜生道の世界ティリヤンチュで俺は牛族ミノタウロスのバルトとして新たな生を受けた。
周りは皆、獣人ばかりの平和な世界と思いきや、血気盛んな種族は東の国境で修羅界と戦争を続けているらしい。
畜生界でも平和を好む種族ミノタウロスとしてのんびり草を食んで暮らしていたのだが、餓鬼界のやつらが攻めてきやがった。
どうやら、豚(オーク)や牛(ミノタウロス)を食べ尽くそうとしているらしい。餓鬼に食われたくないオーク・ミノタウロスは連合を組んでの戦いにとなった。
バルトは家族や幼馴染を守るため、斧を手にして餓鬼との戦いに挑む。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ミノタウロス
    畜生道
    餓鬼
    世界ティリヤンチュ
    バルト
    種族ミノタウロス
    閻魔大王
    牛族ミノタウロス
    オーク・ミノタウロス
    異世界転生
    獣人
    戦い
    女の子
    やつら
    幼馴染
    餓鬼界
    畜生界
    修羅界
    輪廻
    トラック

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち