食べニケーションから始める日常会話 (外部サイトで読む

須久那

ごく普通の個人事業主・鍔屋はなんの因果か、愛らしくも幼い地球外知的生命体を拾ってしまった。しかしお互い母国語を話すだけで精一杯だった。「言語によるコミュニケーションが取れないなら、せめて食事で!」そんな二人は今日ものんびり会話する。隔週更新予定。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ニケーション
    幼い地球外知的生命体
    お互い母国語
    コミュニケーション
    個人事業主
    隔週更新予定
    鍔屋
    言語
    日常会話
    食事
    二人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち