未来視の魔女 (外部サイトで読む

譜楽士

川連二高吹奏楽部きっての異端児、高久広美。
『人の未来が見える』彼女は、クセのありすぎる同い年たちと、どうやって付き合ってきたのか。そしてその能力ゆえに見えた未来と、どう向き合っていたのか。
スーダラサラリーマン、おっさん女子高生――または暗銀の魔女、深淵に潜む者。
様々な二つ名を冠された、謎の先輩。
彼女の考えていたことが、今ついに明かされる。

これは世界の裏側――別側面の物語。

※こちらは拙作「川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?」の外伝になります。本編を読まなくても大丈夫ですが、そちらを読んでいただいた方がよりお楽しみいただけます。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    川連二高吹奏楽部
    川連二高吹奏楽部きっての異端児
    スーダラサラリーマン
    高久広美
    魔女
    おっさん女子高生
    ハーレム
    未来
    拙作
    深淵
    外伝
    彼女
    同い年たち
    未来視
    側面
    お楽しみ
    本編
    裏側
    クセ
    暗銀

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち