終末世界の救世主 ~自作小説の世界で主人公の尻ぬぐいをする事になった!?~ (外部サイトで読む

瀬木節

「あなたには、この世界を救うために我々に恋をさせてほしいのです」

 ある日、小説家を目指す悠一が言われたのは、そんな言葉だった。

 平凡な日々を送っていた高校生の綾瀬悠一は、ある日気が付くと見知らぬ場所に連れて来られてしまっていた。
 そこはかつて悠一が書いていたファンタジー小説の世界。
 しかし何故か悠一が書くのを止めた後も続き、16年が経過した後の世界だった。
 その世界では主人公が色々やらかしたせいで全ての女性がサキュバスになってしまっており、悠一はそんな世界を救うために彼女達に心からの恋をさせて欲しいと頼まれる。
 しかし、もし恋をさせていない女性達を受け入れてしまえば命を吸われてしまう。
 そんな条件の中で悠一は、かつての記憶を頼りに別の方法を模索しながらも、やがて滅びゆくその世界を救うために命をかけた恋をする事になる――!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    悠一
    尻ぬぐい
    サキュバス
    綾瀬悠一
    主人公
    後の世界
    ファンタジー小説
    救世主
    小説家
    自作小説
    終末世界
    頼り
    高校生
    我々
    条件
    あなた
    彼女達
    記憶

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/03/30 13:10:04

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は612aiと判定されました。
ファンタジーの要素をおさえつつも、他のジャンルの要素も含まれているようですね。
読みやすい作品だと思います。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
全体的に見るとひらがな表記を使用する頻度を調整すると違った見え方になるかもしれません。

読んでいてどんどん話に入り込んでいける作品でした。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
すごいボリュームで、おなか一杯です!(笑)

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      13文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      15文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      14文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      19.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      48.00

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      16.00

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      40.00

      ちょうどいいね

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      66

      もう少し表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      23.00

      もう少し多くの単語を使ってほしいかな