未き魔王の想起戦線 (外部サイトで読む

Narrative Works

 かつての戦争で、魔王が存在していた。

 しかし――ある時、突如魔王は姿を消した。自然消滅的に魔族と人族の戦争は終結した。

 戦争終結から十年の月日が経過した。
 平和になったはずの世界は、未だ戦争の爪痕が残っていた。犯罪者、戦災孤児、滅びた幾多の都市。
 犯罪は消えず、人は人を疑い、騙す。都市を出れば魔王軍の残党や凶暴な魔族に命を脅かされる。

 そんな世界を魔王『マリア』は、娘として育てている少女『クリス』と共に旅をする。
 ――自らが世界に振り撒いた災厄の芽を、摘み取る為に。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    魔王
    魔族
    戦災孤児
    想起戦線
    都市
    残党
    戦争終結
    災厄
    犯罪者
    爪痕
    クリス
    マリア
    世界
    魔王軍
    未だ戦争
    自然消滅的
    未き魔王
    月日
    少女
    自ら

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち