「君恋初めし」~花細し桜あふるる木漏れ日に~ (外部サイトで読む

周防光珠

理想の相手は赤毛のアンのギルバート。現実には、そんな相手いる筈ないけれど。

「人魚姫の王子様は真実の愛を見抜けない腑抜けよ。男なんて信用したら駄目」幼い時、母は絵本を読み聞かせてくれた。

花細し桜あふるる木漏れ日に君恋初めしはじめなりけり

物心ついた時から喧嘩の絶えない両親。自己肯定感じ低い少女が、恋を通して愛し愛され、自己を確率していく物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    桜あふるる木漏れ日
    ギルバート
    赤毛のアン
    人魚姫
    絶えない両親
    自己肯定感じ低い少女
    王子様
    物心
    相手いる筈
    喧嘩
    確率
    絵本
    理想
    幼い時
    物語
    現実

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち