純白のベイラー (外部サイトで読む

イトウライメイ

 泉コウは異世界で、7m級植物生由来の巨大ロボット生命体、『ベイラー』になっていた。
そのパイロットは……なんと一国のお姫さま!?

 パイロットであるカリン・ワイウインズ初めとした、自然豊かな国、『ゲレーン』の人々と、共に暮らし、時に笑い合い、時に助け合う中で、彼は生前は叶わなかった、人との関わり合いや尊さを学んでいく。

 やがてその中で、彼はこの世界で何がしたいのか、なぜこの姿になったのかを考え始めた。
そんな彼を焼き尽くす悪意が、近寄ろうとしているともしらずに。

魔法はないけど、ロボットがいる。そんな世界でのお話。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ベイラー
    ゲレーン
    パイロット
    関わり合い
    カリン・ワイウインズ
    ロボット生命体
    しらず
    異世界
    泉コウ
    生前
    7m級植物生由来
    お姫さま
    魔法
    人々
    お話
    姿

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち