元花乙女は幸せを求めて家出する 〜悪役令嬢みたいな人生なんて、もう結構ですわっ!〜 (外部サイトで読む

由岐

 王子が選んだ七人の婚約者「花乙女」の一人として選ばれた、公爵令嬢のレティシア。
 美しく才能ある彼女は、自他共に未来の正妃たりえる唯一の少女だと信じて疑わなかった。
 しかし、王子は平凡すぎる庶民の少女を選んでしまい、プライドを傷付けられたレティシアは正妃候補発表の会場から飛び出してしまう。

 ──どうして私を選んで下さらないの?

 レティシアはとある大きな出来事を切っ掛けに、庶民の少女と自分の違いを実感する。次こそは、自分だけを選んでくれる男性と巡り合うことを決意して──

 そんな彼女の前に次々と現れる、未来の旦那様候補達。
 レティシアは自分の力で幸せを掴み取る事が出来るのか?
 新たな学校に通い、初めて出来た親友や仲間達と共に、レティシアの第二の人生が幕を開ける。

※短編として投稿した作品を皆様から大変ご好評いただき、こちらを連載化する事になりました。
※主人公は人間的に未熟な部分がございます。その成長過程を含めて楽しんで頂けると幸いです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    レティシア
    正妃
    元花乙女
    公爵令嬢
    少女
    庶民
    切っ掛け
    正妃候補発表
    悪役令嬢
    王子
    婚約者
    プライド
    ご好評
    未来
    旦那様候補達
    人生
    短編
    成長過程
    主人公
    才能ある彼女

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/07/18 20:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
恋愛ブレインで分析した結果、恋愛との相性は621aiと判定されました。
恋愛の作品傾向にあった内容ですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。
全体の印象からすると、ファンタジーの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは分析結果の「文章の構造」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

読んでいてどんどん話に入り込んでいける作品でした。
分析結果が執筆の手助けに繋がれば幸いです。これからもツギクルをよろしくお願いします。
長編の作品でどっぷりと浸かることができました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
恋愛
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      15文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      16文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      18文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      19.37

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.38

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2011

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.8416

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      47.52

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      16.38

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      29.97

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      69

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      27.61

      かなり多くの単語 を使っているね