ブラッディベイオネット〜血塗れの剣は、血を与えただけ強くなる~ (外部サイトで読む

つかさ

 血に飢えた剣を手にした青年は、少しずつ人生が狂っていく。
 自分自身の意識とは関係無く、血に囚われ追い求め続け、手に握られた剣に血を与える。

 最初は復讐の為だった……

 その剣は赤く輝き美しく、一度剣を抜けば、強敵であろうが完膚無きまでに倒す事が出来ると、感じていた。だから抜いたのに、

 ……全部間違っていた。

 人を越える力には、代償がつきものだ。復讐や仲間を守る為に利用していた剣だったが、今となっては自分が利用される側だ。

 これは人智を越えた剣を手にした青年が、代償として狂乱していく物語。

※更新日時は19時更新です。よろしくお願い致します。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ブラッディベイオネット
    代償
    復讐
    青年
    つきもの
    人智
    強敵
    一度剣
    更新日時
    物語
    自分自身
    意識
    仲間
    全部
    人生
    最初

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち