滅亡人類のドラゴンバイブル!~竜によって人類が滅亡した異世界で目指すは人類復興と竜退治!~ (外部サイトで読む

サンバ野郎様

あらすじ

ーーーー人類救ったら、ウハウハハーレムランド作ろうby主人公・會田ムサシ

俺の力は、竜の前にはちっぽけで脆弱だ。やつらは全身全霊の暴力を持って俺たちに襲いかかってくる。そんな俺には、ちっぽけな剣が二本。けど、俺には仲間がいる、知恵もある。友情と作戦をもってすれば、狩れない獲物なんていやしない!

実家に絶賛引きこもニート中だった俺は、食料を買いに外へ出る。
しかしそこにはあるはずの床がなく、かわりに真っ黒な穴が開いていた!
まっさかさまにおちて、その穴の先では、竜と魔法の世界が待っていた。

「人類滅びちゃいそうなんじゃ」

穴の先で出会ったじーさんにとんでもなく強い竜のせいで人類がほぼ滅亡していることを告げられる。
そして、じーさんの住む城の地下から封印された魔導兵器を呼び覚まし、俺たちは竜退治と人類の復興を目指して旅にでることになったんだ!

お堅い竜人族の少女との出逢い、本能のままに襲い掛かってくる獣たち、頑強な鱗と鋭い爪を持つ竜などなど、様々な苦難の果てに、俺を待つものは救世主としてのウハウハハーレムエンドか絶体絶命サバイバルエンドか……。

そんなことより今日の食料探しだ!美しくも厳しい自然の世界で今日も俺は獲物を探して走り回るぜ!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    じーさん
    ハーレム
    人類
    竜退治
    絶体絶命サバイバルエンド
    會田ムサシ
    お堅い竜人族
    獲物
    食料
    ドラゴンバイブル
    ハーレムエンド
    絶賛引きこもニート中
    ハーレムランド
    全身全霊
    魔導兵器
    異世界
    救世主
    滅亡人類
    やつら
    あらすじ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/02/19 17:10:04

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は561aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
漢字表記・ひらがな表記を調整してみると見え方が変わるかもしれません。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
・・・そうそう、AI分析的にとても似た傾向がある作品があるみたいですよ!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      8文字

      一文が少し短いかな

    • 平均句読点間隔

      12文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      12文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      18.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.00

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      46.00

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      17.00

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      68.00

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      71

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      32.00

      多くの単語を使っているね