臨時雇いは奮戦中

八田若忠

戦う術の無いデオルグはパーティー内で理不尽な程虐げられていた。
パーティー内で体のいい安価な奴隷として扱われる日々を脱する為にデオルグはギルドに助力を求め、奴隷の様な毎日から抜け出す事が出来たのだがこれからどう過ごして行けば良いのか、どう生活して行けば良いのかと人としての生き方を見失ってしまっていた。
そんな時にデオルグを助け出す為に内定調査を請け負っていた一人の冒険者が声をかけて来た。

「お前は冒険者として生きて行きたいのか?」

冒険者パーティーに在籍しながらも毎日をアルバイトで生計を立てていたデオルグが、子供の頃から憧れていた冒険者に成るために失くしてしまった自分と仲間を探すまでのお話。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    デオルグ
    冒険者
    無いデオルグ
    臨時雇い
    奴隷
    パーティー内
    冒険者パーティー
    助力
    アルバイト
    ギルド
    生計
    内定調査
    奮戦中
    生き方
    お前
    仲間
    お話
    日々
    一人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち