メイプル・アタラクシア‐半人半魔と隔ち得ぬ盾‐ (外部サイトで読む

文月万次郎

魔術という異能が当たり前に存在する現代社会。国立魔法士学校第六校の入学式で始まったのは、僅か五人の合格者を選出する最終選考試験だった。難問やエリート揃いのチーム戦の中、主人公諒世は、防御魔術しか使えないポンコツで……!?後悔と矛盾の間で、運命を変える物語が今始まる――
(著:文月万次郎/イラスト:ウメハナ)

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    文月万次郎
    国立魔法士学校
    メイプル・アタラクシア‐半人
    ポンコツ
    エリート揃い
    防御魔術
    ウメハナ
    主人公諒世
    異能
    合格者
    難問
    最終選考
    イラスト
    現代社会
    矛盾
    入学式
    チーム戦
    運命
    後悔

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち