「魔王が倒れ、戦争がはじまった」 (外部サイトで読む

松脂松明

 神秘の力すら断つ剣聖は勇者の仲間として魔王を討伐する一助となった。

 人間種と魔族が争い合う人魔戦争は、英雄たちの活躍により終わりを告げたのだ。
 しかし、それは同時に人と人が争う時代への突入を意味していた。

 剣聖は友が謀殺されたことを受けて野に下り傭兵となった。
 そして与することにしたのは侵略する側の勢力…帝国。

 世界を敵と味方へと分けるために、剣聖は同じ人間へと剣を向けるのだ
 喜悦とともに…
 

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    剣聖
    魔王
    喜悦
    魔族
    一助
    傭兵
    勇者
    帝国
    英雄たち
    勢力
    人魔戦争
    味方
    人間種
    突入
    活躍
    終わり
    仲間
    時代

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/02/10 20:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は625aiと判定されました。
ファンタジーの作品傾向にあった内容ですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは細かな部分の見直しを図ると、さらに良くなると思います。

素敵な物語をありがとうございました。
各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      13文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      17文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      18文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      21.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      13.00

      動詞がちょっと多いかな

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      48.00

      ひらがながちょっと多いかな

    • 特殊語の出現率

      14.00

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      ちょうどいいね

    • 空行率

      32.00

      ちょうどいいね

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      72

      表現力が豊かだね

    • 単語の重複率

      29.00

      標準的だね