ざらつく ~人生をかけたペットプレイ~ (外部サイトで読む

柳なつき

「コロは、ご主人さまの犬ですから」

「コロ」という名で犬として育てられた少女、天王寺公子(こうこ)と、
彼女の飼い主として育てられた少年、天王寺未来(みらい)。
飼い主と飼い犬という歪んだ関係性のなかで、狂った環境のなかで、
彼らはお互いを慈しみながら成長していく。

彼らの数奇な半生と、
彼らとさまざまなかたちでかかわったさまざまなひとびとたちの、
ざらつく物語です。ざらつけ!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    こうこ
    飼い主
    コロ
    天王寺公子
    彼ら
    飼い犬
    ひとびとたち
    みらい
    天王寺未来
    関係性
    なか
    かたち
    ご主人さま
    ペットプレイ
    お互い
    少女
    少年
    環境
    彼女
    人生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち